イルカはいるか?in クラチェ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

お金(病院編)

AFH(Action For Health)のスタッフから聞いた話。
*AFH:医療費が払えない患者の支援をしている


うちの病院の医師が、悪事を働いているらしい。


さて、どんなことかというと・・・


お金のない貧しい患者からお金を取っているということだ。


先日、ブログに載せたチュロン病院での話を覚えているであろうか?

お金の払えない患者は証明書を持っていて、治療費を援助してもらっている。

その貧しい患者に対して、お金を要求しているらしい!

なぜ発覚したかというと、AFHのスタッフが患者宅に行った際、直接言ってきたとのこと。

ある一人の医師らしいが・・・実際のところ、どうなっているのかはわからない。



AFHのスタッフが問題視して、病院と保健局のトップに駆け寄ったようだった。



お金、お金、お金・・・

本当にひどい話だ。

しかも貧しい患者からお金を巻き上げているなんて。

腐りきっている。


スポンサーサイト

別窓 | ボランティア活動 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<< | イルカはいるか?in クラチェ | >>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| イルカはいるか?in クラチェ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。