イルカはいるか?in クラチェ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

概念を捨てる

今日、起こった出来事。


検査科でアルコールや手袋、ガーゼなどの物品がなくなると、
用紙に必要な物を書いて医師のサインをもらい、薬剤部に受け取りに行きます。

今日10時30分ごろ、ちょうどアルコールなどが不足し始めたので
貰いに行くことにしました。

それから私は、医者を探しに20分間歩き回ることになります。

だってどこにもいないんですもん。

病院のトップの人もいなければ、No.2もいない。

救急にもいない。

外科にも、小児科にも。

やっと一人だけ内科の先生を見つけました。

そして、ようやくサインを貰い、薬剤部に行きました。

がしかし・・・扉が閉まっている。

結局何も貰えず、検査室に帰りました。




医者がいない病院。

急変とかしたらどうするんだろう?

それか・・・医者がいてもいなくても同じなのか?




スタッフがいないという状況は、検査室だけではなかったみたいです。

今まで気がつきませんでした。。

だから検査室のスタッフに言っても無駄なんでしょうね。

病院全体がこんな感じですから(いやいや、カンボジア全体かっ)。




ずーっと、ずーっと虚しさを感じながら検査室にいる私。

生活のために副業は必要と正当化する人もいるでしょうけど、

それは、本業をきちんとやっているからこそ、もう一つの仕事を副業と言え、

そしてその副業もきちんとこなした時に、やっと副業を正当化出来るものだと私は思う。

(もしかしたら彼らにとって病院の方が副業なのか?!)

生活のために働いているのはわかる。

でも・・やっぱりわからない。




で・・・結局ここはどこなんだろう?

病院???

病気になった人が集まるだけの場所?



もうそろそろ私の持っている『病院』、『仕事』の概念を捨てた方がいいのかもしれない。



ポイって簡単に捨てられたらどんなに気持ちが楽になるのだろう。

ホント私は、学ばないなぁ(笑)

スポンサーサイト

別窓 | ボランティア活動 | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨
<< | イルカはいるか?in クラチェ | >>

この記事のコメント

外国へ行った事がなく日本の物が基準になっるから、ブログを読ませて貰うと驚く事ばかり。
直面している瑞奈はもっと驚きの連続なんだろね。。。
「初めて物語」ダネ。この言葉は母に言われた言葉なの。優奈が産まれて子育ての中で風邪引いたり熱出たり、初めての事が色々あった時に言われた。多分まだまだ続くんだと思う(^-^;瑞奈の仕事と比べられる程じゃないけどね(^_^)

カンボジアは暑いんだよね?日本も最近は25℃位になって暑くなってきたよ!体調気を付けて元気でいてね☆
2012-05-27 Sun 05:02 | URL | #- [内容変更]
ポイって捨てたら、すかさず拾ったげるわぁ(笑)
2012-05-27 Sun 15:55 | URL | さやか☆ #- [内容変更]
 日本にも、いても患者の役に立たない医者はいるだろうけど、とりあえず病院内に全く医者の気配がしない・・・という事はないよね。

 育ってきた環境も医療への考え方も違うから、意識を変えてもらうのは困難だね。

 私がいる場所は当たり前じゃない事を痛感するよ。
2012-05-27 Sun 17:49 | URL | のん #- [内容変更]
奈美子

こちらは、雨季が始まった感じだよ。
日中はすごく暑いけど、夜はだいぶ涼しい。
そっか~日本は暑くなってきたんだね。

いやいや、子育てに比べたら何でもないよ~。
絶対奈美子の方が大変だと思うわ。

『初めて物語』

お母さん素敵なこと言うね☆
ありがとう!
人生の物語も『初めて物語』が多い方が、新鮮で面白いかも!

奈美子も体調崩さないようにね!
2012-05-28 Mon 19:32 | URL | mizu #- [内容変更]
さやちゃん

こんなにも近くに拾ってくれる人がいる。
それって本当に幸せなことだよね。
いつもありがとう☆

ちゃんとすかさず拾っておくれ!
2012-05-28 Mon 19:38 | URL | mizu #- [内容変更]
のん

だよね。気配がないってすごいよね。

なかなか手ごわい相手でしょ~。
しかも1人とかじゃなく、全員と言ってもいいかもしれない(笑)

日本の病院がどれだけすごいか。

走り回る看護師、飛び交う声。
検査科のずーっと稼動している検査機器の音。
検査室独特の匂い(臭い?かな(笑))。
緊張感あふれる救急。
疲労感いっぱいの医師。

『緊急心外!MAP、FFP、PC ○単位~!』

すごく懐かしい。

そう。全て当たり前じゃない。
ホント日本ってすごいね。

いつかカンボジアもそうなるのかな。
いつなんだろう。
まだまだ時間がかかりそうだよ。
2012-05-28 Mon 19:51 | URL | mizu #- [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| イルカはいるか?in クラチェ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。