イルカはいるか?in クラチェ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ど忘れ

今週の出来事です。。

月曜日、血液センターのおばちゃんスタッフが、おやつを作って持ってきてくれました。

「どうやって作るの?」なんて、質問していたら、

優しいから紙にまでクメール語で書き始めてくれたんですけど、

まぁ、結局わかならいわけです。

それを察知したスタッフが、

「作り方を教えてあげるから、金曜日の8時に家に来て!」と言ってくれて、

仕事が8時から始まるのに、8時に行く約束をしました(笑)



木曜日。

結核センターに行くと、

「専門家の人が、明日(金曜日)に結核プロジェクトのワークショップをする」との

情報が入り、私も参加することになりました。



金曜日。

朝から血液センターの所長に連絡をし、お休みをもらえることになってホッと一安心。

そして、例の大事な約束をすっかり忘れたまま、

プノンペンの大きなホールへ向かうのです。



今朝。

朝食の準備をしていると・・・

金曜日の大事な約束を思い出して、

「キャー!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

慌てて電話するも繋がらず・・・

朝からお家に謝りに行ってきました。

そしたら、全く怒っていなくて

優しいから、すぐに家に上がらせてくれ、

そして30分くらいかけて作り方を教えてくれました。


カンボジアのおやつ。

ココナッツ、砂糖、ヤシ砂糖、もち米で作ります。


イルカはいるか


結局、そのおやつ&お米、もち米までもらって帰ってきました。


イルカはいるか


わざわざ米の炊き方までクメール語で書いてくれましたよ。



米だらけになっちゃったけど・・・

こんなに一人じゃ食べきれないけど・・・

こんなに優しくしてくれるカンボジアの人に感謝です。



この「ど忘れっぷり」に恐怖を覚え始めました。。。

スケジュールの管理、ちゃんとしなければ。

でも年のせいにしたい。



スポンサーサイト
別窓 | プライベート | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

カンボジアのなぞ

ちょっと前の話。

シェムリアップからプノンペンに帰るとき、乗っていたバスが故障。

代わりのバスが来るからと2時間待ったものの来る気配なし。

このままだと暗くなってしまい危険と判断した私は、

同期隊員のさやちゃんがいるシェムリアップに引き返すことした。


ヒッチハイク開始。


もちろん、親指立てて。


でもちょっと恥ずかしいから、さやちゃんに電話しながらすることに。。


「親指立ててヒッチハイクしてるんだけど」と言うと、


さやちゃんが、


「カンボジアは、人差し指じゃない?!」と言ってきた!!!


「え?!ヒッチハイクは、親指って決まってるんじゃないの?」


「え?!カンボジア人そんなこと知らないんじゃない?!」って・・・


マジかっ!!!

カルチャーショックΣ(゚д゚lll)


カンボジアでは、授業とかで手を挙げるとき、人差し指を立てて挙げる。

まさかその名残で、ヒッチハイクも人差し指なのか?!


結局、たまたま目が合ったドライバーの人に助けてもらい、無事に帰ることが出来た。


カンボジアのヒッチハイク・・・

親指なのか人差し指なのか

未だに私にはわからない(笑)



別窓 | プライベート | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨

あつこがやって来た

ベトナムの同期隊員のあつこ。
「カンボジア、絶対に行きます」との宣言から1年7ヶ月。
ついに先月末、実現しました☆彡

いや~、ホントにオモシロ可笑しい1週間だったなぁ。

あつこからまた素敵な?!お土産をもらいました。
あつこの任地ダナンでは、これが流行っているそうです。


イルカはいるか


面白くって、パシャパシャ写真撮っちゃいましたよ。
何だかわかりますか?帽子です。
で、それから一緒にプノンペンのセントラルマーケットに買い物に行ったら、
似たような物がカンボジアで売っていたので、買ってあげました!
4$だったかな?たしか。


イルカはいるか


どうですか?このコラボ。
素敵でしょ~♪

ただね・・・納得いかないのが、あつこからのみわっちへのお土産ね。
なんだか可愛らしいボディスクラブなわけですよ。
知ってるのかな、みわっち。
私のお土産がこの帽子だったこと。



2日目はシェムリアップに移動。夕日は、夕日を見にプノンバケンへ。
4度目の正直で、やっと見ることが出来ました。
はじめは見れないかと思っていたのですが、
トゥクトゥクのお兄ちゃんを信じ行ってみたところ、なんと見れたんです。
いや~行けてほんとによかった。


IMG_2793_convert_20121210185719.jpg 



3日目は、アンコールワット&アンコールトム&タプロームの観光をしてきました。


イルカはいるか

イルカはいるか(さてどれがあつこでしょうか?)


アンコールワットは朝日は見れたものの残念ながら、
アンコールワット自体はほとんど見れませんでした!
ただただ必死で歩き回った感じです。
私たちは、トイレに行きたかったのです。
タプロームを見終わり、アンコールワットに着いたのが、15時過ぎ。
アンコールワットの裏口に降ろされてしまった私たちは、
入口の方にあるトイレに行くことになるのですが。。
アンコールワットを突っ切ろうと思ったら、アンコールワット内で方向を見失い
通ったところをまた通ってみたり(通りたくて通っているわけではないですよ!!)、
戻っては、外を見てみたり・・・
どっちが入口だからわからんのですわ!!!
そもそも方向音痴なんですよ~!!!!!
アンコールワットであんなに急いで歩いていたのは、私たちくらいだったかも(笑)

どうにかお漏らしもせずトイレを済ますことができ、
アンコールワットをバックに写真を撮り終わった後、
いざ中に入ってゆっくり見学しようとしたら、
怪しげな雲行きに(゚д゚lll)
スコールの予感が的中して、帰ることになってしまいました。


イルカはいるか



4日目は、ベンメリアへ。さやちゃんも合流です♪
少年になった気分で、遺跡めぐりしてきました。

イルカはいるか


イルカはいるか

イルカはいるか



7日目。クラチェから戻ったあつことプノンペンで再会。
あの帽子をかぶって、迎えてあげました!
意外に役に立つんですよ(笑)

午後は、トゥールスレン博物館へ。
ここは、ポルポト政権の時、激しい拷問をされた刑務所で、
現在は博物館として公開されています。
同期の加瀬さんからその敷地内でも行かない方がいい所があると
事前に情報をもらっていましたが、ちゃんと聞いていなかったので恐る恐る見学。
そして二人とも気分が悪くなり、30分くらいで退散です(><)

それから気分転換にロシアンマーケットへ。
楽しくお買い物が出来ました☆彡
お揃いの生地を買ったので、お互いの国でズボンを作ることになりました!
さて、ベトナムとカンボジアの技術はどれくらい違うのか!?
帰国後に見せ合うのが楽しみです。



8日目、あつこが、ベトナムへ帰国。


約1年ぶりに会えたあつこ。
ベトナムでの活動の話を聞いていたら、ホントに頑張っているなぁって思いました。
あと残りの約3ヶ月。
お互い無理せず頑張ることを誓いました。

今度会えるのは、日本。
また変わらない笑顔で会えるのを楽しみにしています。
ありがとう。あつこ。



別窓 | プライベート | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
| イルカはいるか?in クラチェ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。