イルカはいるか?in クラチェ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

アリの逆襲


金曜日いつも通りに血液センターへ。

床を見ると、若干アリの数が減っていた。

アリの巣を埋めるのもなかなか効果があるのだろうか。

でもまだアリが行ったり来たりしている。

そこで、またしても「糊作戦」☆彡


引き出しを開けると、なぜが糊のボトルが取れない。

よく見てみると・・・

ガーンΣ(゚д゚lll)

私の大事な本に糊が・・・

蓋がちゃんと閉まっていなかったようで、机の中は糊の海。


イルカはいるか



調子に乗って、アリ退治をしていたからかも。。

働いていた時に買ったyear note。2万円もするのに。。

目次のところがぐちゃぐちゃになっちゃった゚(゚´Д`゚)゚


イルカはいるか
(左:year note 右:医療用辞書(クメール語・英語))


ごめんなさい、アリさん。

でも私、これからもあなたのおウチ塞ぎます!


スポンサーサイト
別窓 | ボランティア活動 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

ごはん派ですけど


新しくパン屋さんが出来ましたぁ!

モニボン通り、プノンペンタワーの近くです♪

11月3日にオープンらしいのですが、今日特別に1日だけ開けてみたとか。

行った時にはもうすでにパンはなし。

カンボジア人の群がりっぷりったらすごかったです(汗)


イルカはいるか

イルカはいるか


こんなケーキもあるみたいですよ~。

隊員ドミトリーからもかなり近いので、みんな買いに行くんだろうなぁ。

早く食べよ~っと☆誰よりも先に~!!

プノンペン隊員の特権かな?!(笑)





別窓 | プライベート | コメント:0 | トラックバック:1
∧top | under∨

検査妨害

今日は、国立結核センターでの活動。

培養検査室でLJ培地の判定を行っていると・・・

出ました!

またしてもアリ!!!(゚д゚lll)

まだ検査途中なのですが、その中にアリが侵入してきてしまいました!!


イルカはいるか


見えますかぁ?たぶん6~8匹くらい入り込んでいます。。

この培地、incubatorの中に入れて、黒いキャップをして保存しているんです。

菌の発育のため黒いキャップは、若干緩めに閉めているのですが・・

アリが入ってくるなんて、アリえない。。

どこから侵入してくるんだぁぁ。

ホント意味不明。


この培養検査室のレベルは、ご想像にお任せします(笑)

今度、結核プロジェクトについてお話したいと思います。

今日はどうしても「アリ」について書きたかったぁぁ~(笑)

では、また☆


あっ、ブログのタイトル・・変えるのが面倒なのでこのままいきます(笑)



別窓 | ボランティア活動 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

来るな!!!


血液センターの私の机。

カンボジアに来て、初めて与えられた机。

でも・・・机の下の床全体がアリの巣だらけ。

職場に来ると、まずやることはアリ退治。

手元にある普通の糊でアリの巣を埋める。。

埋めても埋めても、ありとあらゆる場所からやって来る。



最近は、机の上までやって来ては、私のパソコンの周りをウロウロする。

カバンの中にだって入ってくる。

スタッフは、「アリがみずなのことを好きなんだよ~」って、笑いながら言ってくるし。



もー、本当に嫌だ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ただでさえ、この前パソコン壊れたのに!!!!!!!!!!!!!!!

カバンにだって、何も甘いもの入っていないのに!!!!!!!!!!!!!


来るなーーーーーーーーーーーーー

近寄るなーーーーーーーーーーーーー

いつか全滅させてやるぅぅーーーーーーーーヽ(`Д´)ノ


別窓 | ボランティア活動 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ご無沙汰しております

お久しぶりで~す。

みなさん、お元気でしたか?

ずーっと、ずーっとほったらかしてしまったブログ・・・

すみません。色々とありまして、書ける状況ではありませんでした。

書く気がしませんでした(笑)



やっと近況報告が出来る気持ちになりましたので、ご報告します。



実は、任地を変更しました。

これは、わたしの考えで任地変更を希望し、JICAからの理解をもらえたのでそれが実現したのです。

クラチェ州立病院にいたころ、「なぜここの派遣されたのか?」と派遣の意味を考える日々でした。

ずーっと、ウダウダと考え、

きっとこれには何かの意味があるのだと、自問自答する日々・・・

あることがきっかけで、中央からの州立病院へのアプローチの必要がわかりました。

それが効果的であると、自分の中で思ったのです。



決められた2年間。

こうしておけばよかったと後悔するくらいなら、やって後悔しよう。

そういえば、今までもそうやって生きてきたなぁ~って。



もし動いてもダメだったら、そこで諦めようと思いました。



今は、プノンペンにある結核センターと血液センターで働いています。

2ヶ所で働くことになったのは、色々と事情があるのですが、

それでも私は、これで良かったと思っています。


任地変更をして、クラチェが恋しく想うこともあります。

最近、一緒に働いていた同僚がプノンペンに来て再会したときは、

ホントに胸が熱くなりました。

クラチェがホントに好きだったんだなぁと。



だから、私はプノンペンで頑張ります。

正しい知識や技術が中央から州に伝わっていく。

それを目指して。





この任地変更で、たくさんの人に助けてもらいました。

JICAスタッフ、クラチェ隊員のみんな、帰国した先輩隊員、そしてさやちゃん・・・

ありがとうございました。





CENAT(国立結核センター)のスタッフ
イルカはいるか  イルカはいるか


この卵は・・・

培地作製時に使う予定で買っておいた鶏の卵。

余ったので茹でて、みんなで食べました(笑)





ところで・・・ブログのタイトル、変えた方がいいですか?





別窓 | ボランティア活動 | コメント:8 | トラックバック:0
∧top | under∨
| イルカはいるか?in クラチェ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。