イルカはいるか?in クラチェ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

日本から友達が遊びに来ました①

日本から友達が遊びに来ました~!!
わたしも便乗してカンボジアを満喫してきましたよ☆
11/10友達がシェムリに着くという事だったので早めにシェムに行って
さやちゃんの活動先やシェムリのリファラル病院を見学することにしました。

11/7 クラチェ→シェム
バスに乗ること約10時間シェムに到着。
クタクタのわたしをさやちゃんが迎えに来てくれ、一気にハイテンション☆
そしてさやちゃん家に到着。夕飯は、さやちゃんの手料理を食べました♪

IMG_5264_convert_20111120235655.jpg

CIMG1260_convert_20111120235811.jpg


美味しすぎる。26歳のさやか・・恐るべし。どこでこんな技を身につけたのか。
しかもお米は奮発してくれて『コシヒカリ』にしてくれました。



11/8
仕事にもかかわらず、さやちゃんは朝食を準備。
スープにフレンチトースト・・・これもまた美味☆

IMG_5277_convert_20111121000141.jpg




午前中さやちゃんの活動先を訪問。
見よ!この子供達の数!!!

IMG_5284_convert_20111121000417.jpg


以前さやちゃんがブログにアップしていた約70人のクラスです。
5歳児のクラスですが4歳~6歳までいます。
この日は、連休の前ということもあり少なめだったようですが、60人くらいはいたと思います。
ホントに1人の先生がクラスを担当していました。
わたしは子供達の席について見ていましたが、まとめるのはぜーったいムリ!!!
全く聞いていない子ももちろんいるし、立ち歩く子、泣く子、隣の席の子と話をしていたりと
みーんなそれぞれ色んな事をしていました。

一つみんなが静かに聞いていたのは、
さやちゃんが持ってきた『おおきなかぶ』の本を先生が読み始めた時です。

IMG_5315_convert_20111121000628.jpg


そして私は、『さやちゃんが行くことで先生にとっても子供達にとってもイイ刺激になる!』と思いました。

もちろん人数を減らしたらもっと良い教育が出来るんでしょうけど。急にどうこう出来る問題でもない。
ホントに大変な状況だなと思いました。




そして、オールドマーケットへ。
2年前カンボジアを訪れた際、オールドマーケットの売り子さんと写真を撮りました。
シェムに行った際は、その子を訪れてみようと思っていたので、当時の写真を持って行ってみました。
そしたらなんとまだ売り子をしていて、会う事が出来ました。感動の再会☆
本人はもちろん私のことを覚えてはいませんでしたが歓迎してくれて
11日の夜に食事をすることになりました。




午後リファラル病院へ。
シェムリの病院は、クラチェと比べて全然出来ている方だなと感じました。
毎日コントロールを測っていますし、リストにきちんと記載していますし・・
カンボジアの中でも差があることがわかりました。
ただやはり血液型はオモテ試験しかしていませんでした。
残念ながら今回、輸血部は見れませんでした。門前払いです・・なんだか怖そうなおばちゃんでした。
また次回機会があれば訪れてみたいと思います。



夜は、さやちゃんの友達のアナが働いているお店で夕食を食べました~
これも美味しかったです。


11/9
またしてもさやちゃんが朝食を作ってくれました。
おにぎり・・なんて美味しいんでしょう。日本を想い出しました。
焼きおにぎり!!味噌味で美味しかったです。

IMG_5356_convert_20111121001426.jpg




この日は、さやちゃんとアナとプラプラ遊びに行きました。
そして夜、大変な出来事が起こります。
シェム隊員のもう一人のKちゃんと3人で食事をしました。
もうご飯も食べ終わり、Kちゃんからアンコールワットやアンコールトムについて
豆知識を教えてもらっている時です。

さやちゃんに電話がかかってきました。

さやちゃん家の近くのシェムリアップ川付近が火事だと。

『えぇぇぇぇぇぇーーーーーーーーーーー!!!!!!!!』

そして私たちは、現場を見に行きました(ホントは危険だけど・・・)。
この通りはさやちゃんがプサーに行くのによく通る道で、
そして私も前日さやちゃん連れられて通った道でした。

ホントに川沿いにあった店が何軒も焼けていました。

悲惨な状況・・・でも亡くなった方はいなかったようです。

それだけでも救いか・・いやでも店と住む場所を失った人達はどうなるんだろう?

そんな心配をしている中、ベトナム人がまだ燃えている場所に入って
お金になりそうな物を取っていました。しかも子供です。。

複雑な気持ちの中、さやちゃん家に帰宅しました。




そして、10日からの友達とのシェムリでのプランをKちゃんとさやちゃんが夜中まで考えてくれました。
翌日は友達との再会です☆久しぶりの再会。お互いわかるだろうか・・・
というわけで、紙に名前を書いたものを掲げることにしました。
Kちゃんがさらにアンコールワットの絵を書いてくれて、かなりいい感じに仕上がりました☆



次は、友達との再会から書きますね~♪



スポンサーサイト
別窓 | プライベート | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

ヘウンとキムチ

今日、ヘウンが私にキムチの作り方を教えてくれました!!!

みなさん、知ってましたっけ???わたしキムチ好きなんです☆


では簡単に作り方を紹介します☆☆

まずは、白菜を塩漬けします。6時間置きます。

IMG_5207_convert_20111107020355.jpg

IMG_5208_convert_20111107020453.jpg


それから白菜を洗います。

にんじん、大根、にんにく、万能ねぎ、生姜・・・
そしてなんと果物の『なし』(なしの代わりにパイナップルでもいいらしい)を切ります。

IMG_5221_convert_20111107020644.jpg


切った野菜たちを大きなボールに入れ、米粉を溶かしたやつと魚醤、とうがらしを入れ、手で混ぜます。

IMG_5223_convert_20111107021150.jpg


そこに白菜を入れ、白菜の間に挟んでいきます。

IMG_5229_convert_20111107021322.jpg


ここまで作ったら、1~2日くらい室温放置してそれから冷蔵庫に入れます。

IMG_5230_convert_20111107021551.jpg


味はまだわかりませんが、絶対美味しいに間違いなし!!!
食べるのが楽しみです☆


韓国の人は、1年に1度キムチを大量に作るそうです。
なんと!!!白菜を100個~200個を使うらしい!!!
11~12月にみんな一斉に作るそうです。
冷蔵庫の件も聞きましたよ!
やはり家には、キムチ用冷蔵庫があるそうです。
最近では、普通の冷蔵庫にキムチも入れられるようになっていて、かなり大きな冷蔵庫を売っているとか。

面白いですよね~



それからお昼はビビンバ、夜はキムチチゲでした~
わたし、やっぱり韓国料理好きです!!!!!!
ホントに美味しい☆☆

しかもヘウンと一緒にいると楽しい!!!!!

あ・・でもヘウンと一緒に過ごせるのもあとわずか。

大切にしたいなと思います。

IMG_52361_convert_20111107025122.jpg



別窓 | プライベート | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

カレーパーティー

昨日みわっちが、韓国のボランティアのヘウンと新しく来た韓国のボランティアの人を招待して、
カレーパーティーを開いてくれましたぁ!

カレー美味しかったです。あともう一品美味しかったのがありましたが名前を忘れました(>_<)
やっぱり作ってもらうと美味しいですね!!みわっちは、料理が上手です。

IMG_5203_convert_20111107014543.jpg


IMG_5204_convert_20111107015143.jpg



よくわかりませんが、私の周りには料理上手の人が集まるようで・・
さやちゃんにヘウン、まさちゃん・・・なんでしょうね~。
しかもみんな私に食べさせてくれます!だから太る一方です(^_^;)


それからみわっちがクメール語で書いたみわっちの経歴をヘウンが読みました。
そもそもクメール語をスラスラ読むヘウンもすごいし、
クメール語で経歴を書くみわっちもすごいなぁと思いました。
ビデオでも撮っておけば良かったかな~。


楽しい夕食でした。


別窓 | プライベート | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

スカイプ

先週、両親と妹夫婦とスカイプをしました。
便利になりましたね。メールもそうですけど、スカイプはホントにすごい。

わたしの部屋をカメラで見せてあげてると、広い!キレイ!と騒いでいました~。
でも何故か私の顔を映すなり、ゲラゲラと笑っている声が聞こえました。
なんでか未だによくわかりませんけど・・・

元気そうでなにより。

現状について若干、のん気に考えている部分が気になりますが、
妹夫婦もいるし安心しました。

心配ごともたくさんあるけど、離れているからこそ気がつく部分もある。

今に感謝し、カンボジアから見守ることにします。



心配してくれた皆、ありがとう。
そしてわざわざ連絡くれた同期の加瀬さん、ありがとうね~。



そして、その日なんと初めてタンザニアのいっちーとスカイプしました☆
タンザニアの様子が少し見えて、正直カンボジアよりもひどいのかなぁと思いました。
だからあまり無理はしないでほしいと思います。
体が一番だからね☆いっちー、わかった??
もっと近ければ会えたのに・・とスカイプで繋がったにも関わらず、任地の遠さを実感するのでした。


別窓 | プライベート | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| イルカはいるか?in クラチェ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。