イルカはいるか?in クラチェ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

消えた

アタオ(犬)が・・・

アタオが・・・

アタオが・・・

消えてしまった。


昨日の夜から戻ってきていないらしい。

『犬はちゃんと家を覚えているから戻ってくる。』と伝えたが、

タビカ(大家さんの娘さん)は、こう言った。

『犬を捕まえてお店に売る人がいる。そして食べられるんだ。』と・・・


そんなこと考えたくもない。


階段の下から尻尾を振って、私を見つめるアタオ。

そんな日々がこれからも続くと思っていた。


ショックすぎる。


スポンサーサイト
別窓 | プライベート | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

たった15分?!


家の前のフィリピンから来ているボランティアの子(以下、Qさん)が
川沿いを走っていると言っていたので、私も便乗しようかな~という安易な考えから、
今日走って(?)みました。

まっ、最近、良く食べてしまって・・

若干、非常事態なんです。。


17時30分。

プサーで買った偽物ラコステの短パンに履き替え、運動靴を履き、走り始めました。

とりあえず、みわっちの家に用事があったのでそこまで・・

で、走り始めてすぐ、体が重いことを実感。

そしてしまいには、かなりの汗・・・

えっ、まだ1分も走っていないのに・・(T_T)

『ムリ、ムリ、えっ、何?めっちゃムリ』 独り言のオンパレードです。

そしてみわっちの家の前に到着。

たぶん、3分くらいで着いたと思います。

汗、汗、汗・・・大量の汗。

そしてもうすでに疲れています。。

頭の中で

『この気候だから?』

『カンボジアだから??』

『年だから???』

理解不可能。。


用事を済ませ、それからとりあえずQさんがいる所まで行く約束をしていたので向かいました。

といっても、スムーズにはいきまん。

だって、すでにやられていますから。

タッククロロック(フルールシェイク)をよく飲むおばちゃんのお店に着いて、一休み。

そして、椅子に座っておばちゃんと会話にならない会話をし、
また走り始め、ようやくQさんの所に着きました。

Qさんは今日は運動をせず川沿いでくつろいでいた為10分くらいしてから、
私は先に家に戻ることにしました。

それから・・

走るのがもう疲れたのでプサーの知り合いの子のお店に立ち寄り、それから家に戻りました。


家を出てから、たったの30分。

そして走ったのは、たぶん・・・

みわっちの家までの3分(?)

みわっちの家からおばちゃんのところまでの5分(?)

おばちゃんの店からQさんのいる所までの3分(?)

Qさんのいるところからプサーの知り合いの子のお店までの3分(?)


つまり15分も走っていません。



そして何でしょう?この足のだるさ。

明日は間違いなく筋肉痛です。。

もう走るのやめようかな・・


別窓 | プライベート | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨

RhoD血液型

試験管法でRhoD(-)の人を発見しました。

スタッフに聞いてみました。
『見たことある?』

『ずーっと前に1回』って言ってきました。

あり得ないっしょ~。

日本人の頻度では、200人に1人です。

一日5件くらいは検査しているので、
ずーっと前ってことはいくらなんでもないと思うんですよね。

まぁ、カンボジアではどれくらいの頻度かわかりませんが・・

絶対見逃しているとしか思えない。

全てが雑だもんなぁ~~


それからweak D試験を行って確認しました。


翌日、何故かその伝票が残っています。

聞いてみると、また患者が来たら採血し直して検査し直すとのこと。

いつ来るのか聞いたら、わからないと言われました。


元気があれば、今度、2年分くらい血液型のRhoD型を確認したいと思っています。

頻度がわかりそうですよね(まっ、正しければですけど)。

どうしよう・・調べて一つもなかったら・・

考えただけで恐ろしい。。


別窓 | ボランティア活動 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

唯一の同職種隊員

木曜日から今日の朝まで、コンポンチャムの隊員が2名クラチェに来ていました。
一人は私と同職種で、もう一人は、とみぃと同職種です。

私の職場にも見学に来てくれました。

そして、ピペットを1本直してくれました!

検査技師がピペットを直せるなんてなかなかいません。

聞いてみたら、コンポンチャムではスタッフが直せるものは直しているそうです。

すごいですね~

そして残りの4本のピペットもコンポンチャムに持って帰ってくれました。
直せるようなら直してくれるそうです。

実は、以前、主任からピペットを買ってほしいと言われていました。
見積もりまで取りましたが、どうも気が進みませんでした。

ずっと放置。

それは、物を大切にしないスタッフがたくさんいるから。

欲しいと言われて、買っていてはどれだけお金がかかることか・・

みなさんの税金は、本当に大切に考えて使わないといけないものです。

税金が物という形になって、カンボジアに届く。

でもそれが粗末に扱われていたら、悲しいです。

今回、コンポンチャムに持って帰ってもらった物のうち、
もし直らなければ、またどうするか考えなければなりません。
でもまずは、全部必要なのか確認をしようかなと思います。

あと、その隊員からたくさんのアドバイスをもらいました。
その隊員は、日本で生化学を担当していたので、生化学に関してはベテランです。
私は全くやっていなかったので、見る視点が違います。
またやらなければならないことが見えてきました。

いっぱいありすぎて・・・何からやろう。
一番重要視していることは、輸血検査ですけどね。

はぁ・・私一人じゃなかなか進まないし、時間が足りない。

もう一人いてくれたら・・・

通訳でもいいですけど・・




昨日、みわっちととみぃが孤児院に行くと言うので、
私とコンポンチャムの隊員2人も一緒について行きました。

みわっちは、クメール人に英語と日本語を教えています。

今まで全然一緒に行けなかったので、今回初めて見ました。
いつもこんな感じでやっているようです。

IMG_4223_convert_20110821164340.jpg

ホントに英語の先生でした~。すごいですよね~。
キラキラしていました☆☆

もう少し見ていたかったのですが、
やはりお邪魔になってはと思い、ちょっとしてからとみぃのところへ。



とみぃは、ギターを教えていました。
それを見て、私はちょっと一人しんみりしていました。
とみぃの活動を私が見れるのは、あと何回だろう?と思っていたからです。
来月日本に帰ってしまうとみぃ。。
寂しくなります。

IMG_4259_convert_20110821164655.jpg




そしてみんなが必死に教えている中、

私は何をしていたかと言うと・・・

子供達と遊んでいました~。


IMG_4245_convert_20110821171310.jpg



IMG_4249_convert_20110821170314.jpg



IMG_4250_convert_20110821170539.jpg




久しぶりにはしゃいでとても楽しかったです☆
でも・・鬼ごっこは結構疲れますね(^_^;)




先週は、盛りだくさんでした~


別窓 | プライベート | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

実家からの物資

水曜日、実家から物資が届きました~

ちょっとテンションが下がっていた時に送られてきたので、
一気にテンションが上がりました!!!

段ボールを開けた瞬間、日本が広がりました~

そしてパ~っと気持ちが晴れてしまった(*^_^*)

ホント単純だなと自分でも思います。

日本から届くって、嬉しいものですね☆

クマエのご飯は、おいしいです。全部と言っていいほど口に合います。
でもやっぱり・・日本食が食べたくなります。
母からもレシピを送ってもらいました。
同じ味を出したい。やはり母の手料理が一番です。
なんせ31年間食べ続けていましたから(^_^;)
といっても、同じ味を出すのはきっと無理でしょう。
でも、これから色々チャレンジして作っていきたいですね~


別窓 | プライベート | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

雨季

金曜日に健康診断があった為、木曜日からプノンペンに上がっていました。

結果はまだ出ていないのでわかりませんが、

身長はちょっと伸びていました~

といっても、誤差範囲だと思いますけど・・

で、体重は・・・

知りたいですか~??????

言うと思いますか??

言うわけないじゃないですか~もちろん秘密ですよ☆



昨日、プノンペンから帰ってきたのですが、

バスが最悪なことに子ウシとぶつかりました。

いきなり速度を落としたと思ったら、

『ガン、ゴゴゴゴ・・・・』

全く理解が出来なくて、でも何かにぶつかったと思って・・

はじめは人間かと思いました。。

そしたら子ウシだと運転手が言ってきました。。

正直ちょっとホッとしたけど、子ウシは大丈夫なのか?と思っていたところ、

隣の席のクメール人が降りようと誘ってきたので恐る恐る降りました。。


死んでしまったかも・・

生きていてほしい・・・


降りてみると牛の姿はありません。


バスの下??


違いました。

子ウシは当たった後、そのまま逃げたそうです。

全然私の席からは見えませんでした。

バスの写真撮りましたので、載せますね。


IMG_4092_convert_20110813234618.jpg



IMG_4093_convert_20110813234817.jpg



けっこうひどいですよね。。

とりあえず、誰も怪我はしていません。

子ウシは、わかりませんが・・


で、何故こんなことになったかというと、

牛がたくさん道路の両サイドにいるんです。いつも以上に・・

私の予想ですけど、

今雨季で、こちらはすごい雨が降り、水があり得ないところまで来ています。

家の一階は、水につかっている家が殆どです。

でも高床式なので大丈夫なんでしょうけど・・

というわけで、牛さん達の家は、水に浸かってしまっているので、

道路脇が牛さん達の住まいになっているのです。

クラチェ州に入ってから

『牛、牛、牛、水牛、牛、牛・・・・』

いつもと違う状況で、おかしいな~、なんか危ないな~と思っていたんです。

あともう少しで、クラチェの中心部という所で、

運転手がスピードを出していたところ、ぶつかりました。。

ホントに気をつけて欲しいです。

何も?なくて良かった。


そして家に着くと、近所のおばさんとフィリピンからボランティアで来ている女性から

『みずな、向こうは水がたくさんだよ。みんな船に乗ってるよ。』みたいなことを言ってくるわけです。

意味がわからなかったのですが、言われた方向を見ると、

確かにいつもと状況が違う!!

道路を挟んだ反対側は、少し土地が低くなっている為、水が溜まってしまったようです。


IMG_4095_convert_20110813235108.jpg



溜まるという言葉で片付けられない・・

ボートで移動している姿を発見しました。

少し遠すぎて撮れなかったのですが、写真の真ん中奥に写っているのが、

ボートに乗っている人です。


IMG_4094_convert_20110814000330.jpg



私の家の方まで来ちゃいますかね??

出勤は、ボートですか???

それもまた面白い☆


別窓 | プライベート | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨

出たぁぁぁぁぁぁぁ!

出たぁぁぁぁ~!!!!!

出たよぉぉぉぉ~!!!!!

マジでムリ~~!!!!!



昨日仕事をしていると、私の横をすごい勢いで何かが通り過ぎました。

先日、すずめが検査室の中を飛んでいたので、それかなぁ~と思いながら目線を向けると・・

明らかに何かが違います。

またこっちに向かって飛んできます!!!!!


えっ!えっ!!え~~~っ!!!!!

頭が何かを認識

ギャーァァァァ!!!!!!!!!!!!!!!



コウモリです!

コウモリがすごい勢いで検査室の中を飛んでいます!!

ムリ、もうムリーーーーーーーーーーーー





その日は、運がよく男性スタッフと女性スタッフがいました。

私は、身をかがめながら二人の方に向かい、


『飛んでる!!飛んでる!!!』←日本語

『コウモリが飛んでる!!!!』←日本語



そして私は二人を置いて、検査室から脱出。。。

そしたら、男性スタッフが『コウモリどこいった?そっちにいるか?』と聞いてきます。

えっ?飛んできてないと思い、また検査室の方に戻ろうとすると、

ワッサ~とまた目の前を通過!!!


ギャーァァァァ!!!!!!!!

そしてコウモリは、また検査室の中へ・・


『もうムリ、もう絶対ムリ!!!!!!!』と叫びながら

私はまた逃げました。





しばらくすると、男性スタッフがニコニコしながら

カンシで捕まえたコウモリを見せてくれました。


IMG_4088_convert_20110811112022.jpg



マジで、すごい!!

あのすごい速さのコウモリをどうやって捕まえたのだろうか???

って、感心してるけど、

もうムリです!!!!!!

落ちた窓ガラス早く取り付けて~~~

すずめもコウモリも・・飛んでくるものは怖い!!!!!

大きなバッタは入ってくるし、小さい虫はいっぱい死んでるし!!!!!

防護服がほしいよ~~


わたしは、虫、大っ嫌いなんだよ!!!!!




そして改めて、家にコウモリが出たさやちゃんの気持ちがわかるのでした。



別窓 | ボランティア活動 | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨

そちらにいらっしゃいますか?

実は、いい忘れていましたが、クメール語の家庭教師をつけています。

家庭教師が来ていたある日、変な音がしました。
2回ほど。

1回目の音。
誰か入ってきたかもという話になり、二人で玄関や部屋を見回りました。
特に異常はなく、また授業を始めました。

2回目の音。
1回目と同じ音がしました。
しかもテレビ辺りから・・

で、で、で・・
先生からクメール語で解説が入ります。
なんかとにかく意味がわからないのですが、
見えない何かがいると・・先生は言うのです。
しかも私があまりにもわかっていないから、とみぃに話すと言ってきました。
別にそれはいいのですが・・

で、何がいるわけ??



数日後、夜中0時30分

私はそろそろ寝ようかなと思っていた時です。

またしても同じ音がテレビ辺りから鳴りました。。

やばい!!

そう思って、もう寝ようと思いました。

そして、トイレに行って寝室に行こうとした時です。。

右肩が・・・重い。。。

まさか、何か付きましたか??

『すみません、もう寝ます。』と言って、

とりあえず、謝ってからベッドへ。

それから寝付くまで体の右側だけが重たく、

きっと変な体勢だったから右だけ重くなったんだなと言い聞かせ、寝ました。

そして翌日。

なんか怖くなって・・線香を買ってきました。

部屋にはお線香を立てる器?が3つと水を入れるコップが既にあります。

この家に入ってから、まだ一度もしていませんでした。

その日は、3本お線香を焚いて、水を入れ、
クメール語の先生から教わった言葉をクメール語で唱えました。

でもやっぱりその日は怖くて、みわっちに泊ってもらいました。

昨日は酔っぱらっていたのでいいのですが、今日は素面です。。

何も起こらないことを祈ります。


あっ!!!

やばい!!!まだ今日は水も交換してなかったです。

うぅ・・やっぱり思いだしたら怖いよ~
別窓 | プライベート | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨

ハエルタック

同じ職場の薬局の人にハエルタック(泳ぐ)に誘われました。
川で泳ぐのかなと思って、ドキドキしていたんですが違いました。

プールです!!

クラチェにもプールがありました!!!

IMG_4036_convert_20110807223129.jpg


いや~気持ち良かった~


IMG_4055_convert_20110807223558.jpg


IMG_4065_convert_20110807224006.jpg


それから敷地内に食べる場所があって、そこでみんなで食事をしました。
ビールを飲まされて、大変です。
私はお酒が弱いんです。だから若干、今気持ち悪いです。。


IMG_4083_convert_20110807224245.jpg

仕事では色々と大変なことがありますが、楽しいことも沢山あります。
今日は行って良かったです。

別窓 | プライベート | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

主任

スタッフのみんな、試験管を洗わずに捨てます。

だから、張り紙までして洗うように伝えました。

でもやっぱりみんな捨てます。

コンポンチュナン、コンポンチャムの病院では当たり前に洗っているんです。


やっと主任に会えたので聞いてみました。

『コンポンチュナン、コンポンチャムでは洗ってるのに何で洗わないの?』

→『みんなクチョルだから洗わない』

そして

『たくさんあるの?』

 →『今はお金がないから買えない』



ってことは、今あるものが全てなのです。

知っていてそれでも捨てていく。

そして、生化の採血管を試験管代わりに使う事もしています。

どう思いますか?

物の有難みが全くわかっていません。

全く。

しかも私が必死に洗った試験管までポイポイ捨てていくんです。




そして、血液型の検査を試験管法にしてウラ試験をしたいということももう一度主任に相談しました。
(前に国立輸血センターの件とウラ試験をやらないとわからない血液型がある旨は伝えてあります。)

ちなみに今は、血液型のウラ試験の試薬を作ったので、出来る状態です。
かれこれやり始めて2週間が経とうとしています。


そしたらなんて言ったと思いますか?

『クラチェはスタッフがみんなクチョルだから出来ない。』

『ミズナがコンポンチャムやコンポンチュナンに行けば出来る。コンポンチャムは一番いいところだ。』

みたいなことを言ってきました。

『・・・』

出た、クチョル。

もういらないのかな?私。

そして

『ジュート』と言われました。

出た、ジュート(遅い)。

そしてさらに

『患者は血が不足しているんだから早く輸血しないといけない』

と言われました。

『・・・』


結局まだ必要性を理解してないんです。
血液型の検査なんて、たった5分もあればできるのに。

『そんなに時間がなくてオモテ、ウラの検査をしないならもう血液型の検査をしなくていい。
全部O型を入れればいいんだ!!!』 ← 心の声

・・・若干、私もおかしくなります。

この検査法は、必要としていないのはわかっています。

でも重要で必要なんです。

主任からみんなに言って欲しかったのに・・

試験管の件も血液型の件も。

やっぱり主任に言っても無理だということがわかりました。

他にもいろいろ抱えているスタッフの勤務事情。

どうしてもやる気なんかあるようには思えない。




輸血検査の妥協点はどこ?

私にはどうしても妥協することはできない。

もしこのままの検査法でいくなら、私は自ら検査することはしたくない。

あまりも怖すぎる。

ただ今の検査法を改善することは出来る。

それでいいのだろうか?

それでホントにいいのだろうか?

でもやっぱりそれでは、必要な検査をしていないことになるんです。


難しい。

別窓 | ボランティア活動 | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨

アタオ

アタオとは、大家さんが飼っている犬の名前です。

犬種はよくわかりませんが、この周辺ではよく見かけます。

私が部屋から出て外の階段を降りていくと、下で尻尾を振りながら喜んでくれるんですよ。
嬉しいですよね~。癒されます。

ただ問題が一つ・・

ある日の夜。

家に来ていたクメール人を見送る為に、家の門を開けました。

見送りが終わり門を閉めようとした時に、アタオが外に出て行ってしまいました。

そう。アタオは鎖につながれていません。

そりゃ、出ていきますよね。


ここからが大変です。


呼んでも呼んでも遊んでいます。


『アタオ!アタオ!』

『ほら、おいで。入るよ』

『アタオ、ほら、こっちだってば』・・・

追いかければ追いかける程、逃げていきます。

全然言うことを聞いてくれません!


途中で気がついたのですが、これもやはりクメール語で言うんですかね?
やっぱり日本語じゃわからないですかね??


どうしたものかと困っていた所、大家さんの娘さんが気がついて助けに来てくれました。

さすが飼い主。無事に入れることが出来ました。



今後、まずはアタオが出ていかないように足で通せんぼしようかなと思います(^_^;)


別窓 | プライベート | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
| イルカはいるか?in クラチェ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。