イルカはいるか?in クラチェ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

氷に凍りつく

病院の前にご飯が食べられる屋台があります。

そこは、コーヒーも飲めます。

14時に出勤して早々、あまりにものどが渇いたので、

そこでカフェー タック コー(アイスコーヒー)を頼みました。

注文後、お店のおじさんがもう一つの病院内にあるおばさんから氷をもらってるのを見ました。

『あ~なくなっちゃったんだ~』

なんて思っていたら、

おじさんが戻ってきて、氷に水をかけました。

『あっ、素手で持ってるからね~』

なんて思って、かけた水をみたら

マジどん引き!!

タライの中には、たわしと洗い途中のコップ、皿が入っていました。

しかも水汚い!!濁ってる!!

現状を頭で理解するのに時間がかかり、

その間どんどんおじさんが準備をして、あっと言う間にコーヒーが出来上がってしまいました。

渡されて

『・・・』

『オークン(ありがとう)』と一応言いました。


コーヒーに悪気はなく、仕方がなくそれを飲みました。



1時間後、仕事中、どうしてもコーヒーが頭から離れず、気分不快に。。

何故なんだぁぁ~

何故その汚い水をかけたんだぁぁ~

見たくなかったぁ~

見なければよかったぁ~


もしかしたら、他もこんな現状なのかもしれません。。


スポンサーサイト
別窓 | プライベート | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

人生初 一人暮らし

6/15より一人暮しを始めましたぁ。

家は、2階建。大家さんが1階に住んでいて、私は2階に住んでいます。

木の家ですが、床はタイルになっているんですよ。

大家さんは、みわっちのカウンターパートで、とても優しい方です。



ところで私は、一人暮しをしたことがありません。人生初です。


一応日本では、どんな生活だったかというと・・・


(仕事のある日)


 ①母に起こしてもらう *早番は5時 普通は6時
 ②顔を洗い、歯を磨く
 ③椅子に座ると、朝食が出てくる(1杯の水、ご飯、味噌汁、おかず、果物、ヨーグルト)
 ④支度
 ⑤駅まで母に送ってもらう


帰宅時
 ①最寄駅より一つ前の駅から母にメール『今、○駅を出たから迎えに来て』
 ②電車から降りロータリーへ向かうと、ほぼ待たずに車へ乗る


帰宅後
 ①うがい、手洗い、コンタクトを外す
 ②椅子に座って、TVをつける
 ③夕食が出てくる
 ④歯を磨いて、自分の部屋へ


(休日)
 ①15時頃と20時頃、母から『みずな~、コーヒーいる?』と呼ばれ、『いるー』と返事
 ②2階の私の部屋まで持ってきてもらう


とまぁ、まだまだありますが、こんな感じでした。

今、改めて書いてみて、自分がいかに何もしないで生活をしてきたかがわかりました。

ちょっとひど過ぎますね・・

というわけで、今とても母の有難みを感じているところです。

洗濯だって籠に入れておけば洗ってくれるし、

ご飯も出てくるし、トイレだって掃除しなくていいし、

雨に濡れることなく家から駅までの往復が出来るし、虫が出れば母を呼んでやっつけてもらう。

どんだけやってもらっていたか・・

感謝ですね。ホント。

そしてごめんなさいお母さん。甘え過ぎました。。



で、そんな私が今どうしているのか、

きっとみんなめっちゃ気になりますよね~

これからちょこちょこ報告していきます。

ではまたぁ~

別窓 | プライベート | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨

6月20日

6月20日、この日は私の誕生日でしたぁ。

でもこんなに泣いた誕生日は、愛犬が亡くなった時以来かもしれない。。

愛犬マリアは、私の誕生日の前日に亡くなりました。

だからその年の私の誕生日は本当に寂しく、悲しい想いをしていました。



今回、なんでそんなに泣いたかというと・・


同任地の先輩隊員のむぅちゃんが日本に帰ってしまったからです。


むぅちゃんには、本当にお世話になっていて、いつも助けてもらっていました。

たくさんのことを教えてもらったり、色んな所に連れて行ってもらったり、いっぱい話をしたり・・

一緒にいれたのはたったの2ヶ月。でも本当に濃いものでした。

だから、むぅちゃんと離れることがとても寂しかった。

こんなにも大きな存在だったということがわかった瞬間。

それが6月20日でした。

なぜ誕生日に別れなければならないのか・・本当につらかった。

でも今では、誕生日を一緒に過ごせたことに感謝しています。

ある意味、同じ新たな出発。それを共に出来て良かったのかもしれません。


誕生日は、皆ちょうどプノンペンに上がってきていたので、たくさんの人にお祝いしてもらいました。

同期からは、birthday cakeを。

さやちゃんとみわっちからは、プレゼントと手紙をもらいました。

むぅちゃんは、日付が20日に変わった瞬間にhappy birthdayを歌ってくれて、プレゼントをくれました。

クラチェのみんなとは、一緒に韓国料理を食べに行き、cakeとみんなからのメッセージを貰い、

さらにはむぅちゃんととみぃから『明日があるさ』の替歌を歌って貰いました。


みんな、温かい人達ばかり。また涙涙・・


寂しい想いもしたけど温かい想いもした、誕生日でした。



あまり言うと嫉妬する人がいるので、ここらへんでやめておきまぁーす。

私は32歳になりました。

これ以上、シミとシワが増えないように気をつけます!!

別窓 | プライベート | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

帰国報告会

かなりの間、ブログ書けませんでしたぁ。すみません。。


え~っと・・いきなりですが・・


活動するにあたって、隊員がやらなければならないことがあります。

それは、報告書を書くということです。

私もやっと昨日第1号報告書を提出しました。

また、帰国直前に、帰国報告会というものもあります。


6/17に帰国報告会があったのでプノンペンまで行ってきました。


今回は、むぅちゃんを含め5名の隊員が帰国報告をしました。


むぅちゃんの2年間の活動報告は、本当にすごかったです。

『何も報告するようなことがない』って、よくむぅちゃんは言っていましたが、そんなこと全然!

一番理想の形を作って帰ったと思います。


『むぅちゃんから教わったクメール人が、また別のクメール人に教えていく。』


そんなことをたった2年間でよくやったなと思うし、運動会をしたり、衛生面を考えて

下駄箱を作ったりと、これぞ活動っていう内容をむぅちゃんは成し遂げました。


本当に尊敬しています。


むぅちゃんはまた日本でも、子供達、先生にたくさんの影響を与えることでしょう。

そして夢に向かっていく、むぅちゃん。

私は、これからも応援し続けたいです。

別窓 | ボランティア活動 | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨
| イルカはいるか?in クラチェ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。