イルカはいるか?in クラチェ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

7段です

今朝、妹から携帯にメールが届きました。

「パソコンにメール送ったよ」と。

パソコンを開いてみると・・・

「お姉ちゃんのために飾ってあるよ!(笑)」のメッセージとともに送られてきた写真


イルカはいるか


あと何十回飾ることになるんだろう(汗)

忘れてなかったのね、私のこと( ̄◇ ̄;)

わざわざありがとう。

両親に感謝です(笑)




スポンサーサイト
別窓 | プライベート | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨

一気に撃沈

2月27日、28日はクラチェ州立病院、29日はコンポンチャム州立病院へ視察に行ってきた。

血液センターのスタッフを連れて、クラチェ州立病院を訪問。

輸血に関わる検査方法の確認に訪れたのだが・・・

はぁ。

クラチェにいた時間が全く意味をなしていないことを目の当たりにし、

頭が痛くなってしまった(笑)

今は胃が痛い(笑)

仕方がないと受け止めつつも、ショックは隠しきれず。。


コンポンチュナン、クラチェ、コンポンチャムの計3つの州立病院を訪れることが出来た。
この出張は州立病院だけではなく、血液センターのスタッフにも良いきっかけになったと思う。
これで、カンボジアにある指針の改訂することに繋がりそうだ。


別窓 | ボランティア活動 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

変化

コンポンチュナン州立病院に配属されている隊員から、嬉しい報告を受けました。

血液センターのスタッフを連れて視察をしたその翌日から,

スタッフに変化が見られたんだって!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちゃんと製剤に期限書き始め、
冷蔵庫を変えて(多分温度管理できる方にしたんだと思う。)温度計つけたり、
クロスマッチのやり方のもらった紙、張り出したりしていました。
まだ血型は、裏をやっていなかったり、血液濃いままでやっていたりと、
ダメな現状はあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とのこと。

やっぱり中央から州に指導しに行くって、効果があるのかもしれない。

もちろんコンポンチュナンに隊員がいることも効果が出やすい状況なのだと思う。

これからそれを継続してやっていって欲しいし、さらに改善していって欲しい。


10年前に実施してからそれ以降視察をしていなかったようで(お金がないらしい)、

今回血液センターのスタッフも張り切ってやっていた。

彼らも年に2回は行きたいと話していたけど、私が帰ったら無理なのかな。。



あーでもホントに良かった。

最後の最後で、出張に行けて。

まだまだ血液センターのスタッフも古い知識ややり方をしているから、

伝えていく必要があるんだけど・・・。

とりあえず、今回は収穫があったということでOKとしますか。

いや~虫スープもいい想い出だわ(笑)


別窓 | ボランティア活動 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

むし

お久しぶりです。

先日コンポンチュナンに出張に行った際、スタッフと昼食をとったのですが・・・

なんとも言えないスープが出てきて、大変でした。

以下、スタッフとのやり取り。

私「これ虫だよ!」

スタッフ「いや、虫じゃないよ!」

私「いや、虫だって!!!」

スタッフ「黄色いやつが、木の中から獲ってきた卵。高いんだよ。タンパク質がいっぱい。」

私「じゃ、これは?」

スタッフ「知らないよ!!」


最後に私が「これは?」と言って、見せたものが明らかに「虫」だったんでしょう。

スタッフは知らないと言っていましたけど・・・

こんなの食べれるか!!!

・・・でも頑張って虫を無視して食べてみました。。

もう日本に帰るしね。こんなことももうないでしょうから(笑)

どうしてもみなさんに見てもらいたいので、写真を載せますね。

小さい黄色っぽいのや茶色っぽいのは全部虫です。

目も見えますよね~

イルカはいるか

イルカはいるか



日本では最近、カンボジアのことがTVで放送されたと聞いています。

B級グルメと称して

1. クイティウ  
2. かぼちゃプリン 
3. ノンバンチョッ
4. ノンパンパテ  
5. ローチャー

とあったそうですが、
これをB級と呼んでしまったら、他に何があるのかなといった感じです。



ちょうど1ヶ月後、わたしは、日本にいます☆



別窓 | プライベート | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨

嬉しい1日

今日は、血液センター。

なかなかラボに入ることが出来なかったけど、

ようやく先月から入ることが出来るようになった。

今日でまだ4回目くらいかな。

でも、何故かあるスタッフから嬉しいことを言われた。


「日本の検査のやり方を教えて欲しい」と。


血液型検査。

内容は初歩的なことだけど、命に関わる大事な検査。


わたしの任期もあと残りわずか。

もっと時間があったらいいのに。

そう思うくらい、私の心は、嬉しさでいっぱいだった。


「知りたい」という気持ちがあるって、一番大切なことのように思う。

帰る前にそんな気持ちのある検査技師に出会えてホントに良かった。


別窓 | ボランティア活動 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| イルカはいるか?in クラチェ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。